Tブログ ドリームプロジェクト♪ ~東南アジアのエロ帝国を求めて~

東南アジアのエロ旅行が大好きなキャプテンTKの海外・国内のエロ旅行記 タイへの移住とタイビジネスを模索中。10人の彼女を作る夢と、1000人の赤貝への挿入を目標としている。恋愛、成功哲学、ゴルフも大好きな熱い男キャプテンTK

一夫多妻制を推進する、自由変態党のキャプテンTKです(^_^)















最近、TKの周りが結婚ブームになってます(笑)


完全に、TKは乗り遅れてます(笑)



昨夜、友人から



『キャプテンは、国際結婚ですね〜(笑)』って。



確かに、TKは2回も日本人と結婚してます(笑)



昔は、日本人にこだわって居ましたが、



今は、全然どこの国でも良いと思ってます(*^_^*)


そういう会話の中で、一夫多妻制が出てきたので、少し考えてみました。


昔の日本では、一夫多妻制が認められてました。


江戸時代以前の話になりますが。


その理由としては、武士達の子孫繁栄の為や、寿命が短い、戦争や病気で亡くなる人が多かったことが、挙げらます。


現代に入り、そういうリスクなどがなくなって、一夫一妻制になったと言われてるみたいです。


さまざまな、意見はありますが。



しかし、今の日本に置いては、また、少し状況が変化します。



少子高齢化になり、子供が少なくなって行き、高齢者の寿命も伸びている事態。



当然、高齢者は、働けないので、医療費や年金などの国の財源で、生きて行きます。


その財源を、生み出すのは、今の方や子供達によって、生まれるのですが、



その子供が少ない!



税金を使う量は、増えが
その税金を納める子供が少なくなる。



結果、1人の人が納める税金が高騰し、家庭を圧迫、それにより、さらに子供を育てる余裕がない為に、子供を作らないっていう悪循環が成り立つ。



でも、一夫多妻制を導入したら、話は変わる。


例えば、3人の妻を持ち、3人の子供を育てるとしても、1人が面倒を見れば、男も含めて3人が働きに出ることが可能になる。


さらに、生活費も共同であるば、安く済む。


逆の一妻多夫でも、同じである。


3人の夫が仕事をしてくれるので、家事や育児に専念できる。



国民の思考が変われば、十分に日本を復活させることの起爆剤になりうる!



法律上は、認められていないが、会社の社長などが愛人を作り、子供を生ませる話を聞いたりするが、



当たり前の事だと感じる。



次期社長になる、自分の子供に継がせたいと思うし、当然優秀な子供が欲しいのである。



さらに、日本の少子高齢化にも、貢献し、人類として、子孫をより多く残すという点については、多いに賞賛できる。



なので、一夫多妻・一妻多夫制の導入に賛成(*^_^*)



7人居たら、毎日日替わりでセックル出来ますね〜(笑)



想像しただけで、にやけるわ(笑)

Nちゃん「TK! イチゴ タベル ナw」


BlogPaint








































TK「・・・・おっ おう。 でも急いでねw」




Nちゃん「ウン ワカッタ ナ!」




Nちゃん、セックルの終わったベッドの上で、イチゴを食べます。



さっきまで、TKバナナを食べていたお口で(笑)




さて、Nちゃんは相当なキス魔ですw


image































Nちゃんとの日々を過ごすと、こうなります(笑)




既婚者や彼女持ちの方は、お気をつけて下さいね~w





TKの場合は、いないので平気ですけどね~('▽'*)ニパッ♪





最後にラブラブ写真を一緒に撮って、ホテルを出ます。


BlogPaint






























ホテルから、羽田空港国際ターミナルへ!



ガラガラですw

image































まず、チェックインカウンターにて、荷物を預けます。




そして、少し時間があったので、夕食を食べる事にしました。




チェックインカウンターのフロアーから、もう一つ上の階に、飲食エリアがあります。



そこの、とんかつ屋へ入店しました~。

image


















Nちゃん・・・・・・なんか急に元気がありません。



TK「・・・・・どうしたの?」



Nちゃん「TK・・・・。カエリタクナイ ナ・・・・・・・。」



TK「・・・・・・・・・。そうだね。」



TKも別れたくないよ~!!。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



とんかつ屋では、なぜかほとんど沈黙・・・・・・。



お互いに寂しいオーラ満載でしたw



なんか、恋人同士が分かれるみたいです。




恋人じゃないけどね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



ここで、TKはNちゃんにお金を渡します!



TK 「Nちゃん、これ飛行機代ね」



Nちゃん「マダ、アトデ イイ・・・。」



いやいや、もうすぐだしw



TK「今でいいでしょ? 忘れるよ」



Nちゃん「ウン。 アリガト ナ(笑)」



Nちゃん、封筒の中身を見ずに、カバンへ仕舞います。



えっ?確認しないのかいw



もしも、1万円しか入ってなかったらどうするんだろ?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



やっぱり、この子はいい子だなぁ~!(笑)



TKの彼女にしても、いいと思うぐらいw



でも、偽チチなんだよね(笑)



それと、もしも結婚とかなると、親への仕送りもしないといけないしねw



参考までに、聞いてみると家族に、毎月20,000Bを送っているらしい。(日本円で約60,000円)



ってなると、Nちゃんを養うお金+親への仕送りのお金が必要になりますからね~。



でも、今のTKには、ちょっとその余裕はないですねw



もっともっと、稼ぐようになって、どんな状況の子でも、本当に好きになった子を守れる強さを手に入れたいですね!



もちろん、仲間や従業員も。



話が逸れましたが、いよいよ本当にお別れの時間が来ました・・・・・。



TK「次は、11月にタイに行くからね~!」



Nちゃん「・・・・・・ナガイ ナ・・・・・。」



TK「頑張る!!」



Nちゃん「ワカッタ~! マッテル ナ! ウワキ マイ(ダメ)!!」



TK「OK(笑)」



Nちゃん「ホント マイ ナ!」



TK「分かったよ!w Nちゃんだけw」



ウソですけどね~( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



Nちゃんの事は、大好きですけど、女遊びは辞められませんw



ってか、セックルを辞められませんw



「エロは、最大の情熱!!」ですから~w( ̄ー ̄)ニヤリッ



Nちゃんが、荷物検査を受けて、イミグレーションを通過します!



その間に、何回もTKの方を見ます!



かわゆす♥(⌒∇⌒)


そういう、仕草がホントにキュンキュンくるわ~!!!♥



そして、イミグレーションを通過した後も、何度も手を振ってましたw



(いよいよ、次回が最終回になります。(・∀・))

5月のGWに、Nちゃんがタイに帰ってからも、順調に愛を育んできたTKです(^_^)


いよいよ、タイ渡航まで、二週間を切りました!



今回も、Nちゃんの、偽チチを揉みまくります(笑)












































来週の土曜日の夜は、満面の笑みで、満点の星空の中を、飛行してることでしょう(笑)



当然、鼻の下は長くなが〜く、象のように伸びた状態で( ̄▽ ̄)



パオぉ〜!(笑)


今回、いろいろ考えた結果、Nちゃんを連れ回すことにしました!(^_^)


ボランティアで、バンコクとパタヤの孤児院に行くので、やはり通訳が必要です。


Nちゃんは、ある程度日本語ができるので。


まあ、どこまで通用するか分かりませんが。


あとは、現地でビジネスをしてる日本人の方に3人ほど、お会いさせて、頂ける事になってます(*^_^*)



いろいろ考えた結果、今後の事を考えると、ボランティアとビジネスを優先にすると、Nちゃんのアテンドが会った方が、今は、便利という結論になりました(笑)


しか〜し!!o(`ω´ )o



やっぱり、せっかくタイに行くのだから、違う女とエロもした〜い❗️❗️



いろいろ、計画練って、Nちゃんの隙を見つけて、エロするぞ〜(笑)



目指せ、8発❗️5泊6日で(笑)



あと、2週間。



今日から、準備とタイムスケジュール組むぞ!!(笑)

このページのトップヘ