Tブログ ドリームプロジェクト♪ ~東南アジアのエロ帝国を求めて~

東南アジアのエロ旅行が大好きなキャプテンTKの海外・国内のエロ旅行記 タイへの移住とタイビジネスを模索中。10人の彼女を作る夢と、1000人の赤貝への挿入を目標としている。恋愛、成功哲学、ゴルフも大好きな熱い男キャプテンTK

いよいよ残り2週間になったぜぇ!

キャプテンTK初となる1人旅と2014年初の海外旅行だぜぇ!

日程は

2月26日

 高速バスにて、羽田空港→上海 17:00頃に到着

 タクシーにて、本旅行1発目となるセックルをしに、ロータスサウナへ

 そこで、激カワシャオジュエと濃厚な1発を楽しむ。

 (ここは、日本人スタッフがいて安心みたいです)

 19:00頃、上海のホリディーインホテルへ向かう。

 20:00頃 ビックマンと上海の女友人と合流&夕食

2月27日

 神社巡り 4箇所を巡る!神様に御挨拶です。

 途中、再度ロータスサウナへ

 今回2発目のセックルをします。

 その後、空港へ向かいます。

 上海から、デモ真っ最中のタイへむかうぜぇ~。

 ワイルドだろ~!!

 真夜中、1時頃に空港に着き、バンコク アソークのホテルへチェックイン!

 同時にNNちゃん(初めてのタイ訪問時に、キスマークをめちゃめちゃつけられた子)と

 会う約束をしています。

 そして、もちろん今回3発目を発射するぜぇ!

2月28日

 寝起きに、今回4発目の発射します。

 その後、タイの神社へ。 神様へ御挨拶します!

 NNちゃん、今回ずっと一緒にいるとか言ってましたが、本当だろうか???w

 NWちゃんやMちゃんとも会いたいし、新規開拓もしたい。

 そして、今回はレディーボーイとも対戦してみたいと思ってましたので、少し困ってますが

 まーなんとかなるかwww

 神社巡りのあとは、タイマッサージ(真面目)へ行きます。

 そして、当然寝る前に、今回5発目を発射!!!

3月1日

 寝起きに、今回6発目を発射します。

 この日は、ちょっと決めてませんが、「シーラチャタイガー」に行ってみようかな~

 誰かとw

 夜はディスコかクラブへ行ってみよう。

 そして、今日も寝る前に今回7発目を発射!!!!

3月2日

 当然、寝起きに今回8発目を発射!!!!!

 ホテルをチェックアウトします。

 ホテルへ荷物を預けて、出発します。

 どこへ行こうかなぁ~。適当にぶらぶらと買い物でもしようw

 当然、最後のタイマッサージは忘れずにやろう。

 夜は、ソイカウボーイへレディーボーイと対戦しにいこうw(NNちゃんいなければw)

 9発目を発射だ!!

 NNちゃん居ても、どこかで発射しようw

 20時過ぎに、ホテルへ荷物を取りにいきます。

 そして、空港へ

 1時過ぎの飛行機で、上海います。

3月3日

 早朝上海を経由して成田空港へ

 13:00ごろに成田到着です。

 高速バスで、地元へ帰ります。

 そして、千葉の栄町で締めをしようかなw

 さらに、帰りにジパンシー行くかwww

めちゃ楽しみになってきたぜぇ~!!

おおぉぉぉ~。

痛いニュースが流れてきました~。



2014.2.12(ニュース記事から抜粋)

 中国広東省東莞市でこのほど、売春の大規模な摘発が行われた。「中国の性の都」と呼ばれ、売春が半ば「公然の秘密」だった同市で当局が大摘発に踏み切った背景には、政治闘争の影もちらつく。香港紙などが12日までに伝えた。

 東莞市の公安当局は9日夜、市全域で売春取り締まりを実施。約2千軒のうち39軒で問題があったとして162人を連行した。製造業が集積地として有名な同市だが、中国各地から若い女性の集まる「性産業の町」としても知られる。

 国営の中国中央テレビは同市の娯楽施設に隠しカメラを持って入り、売春の実態を報道。薄着の女性たちが「私へのチップは700元(約1万2千円)」などと自己紹介する様子が報じられた。同市の売春問題を取り上げた背景には、習近平指導部の汚職取り締まりの一環との見方が浮上している。


でも、中国では政権交代時によくある話ですので、また新たな賄賂が結ばれれば、復活するのではないかと思われます。

さまざまな国で、風俗を排除の動きがありますが

人間の持つ3大欲求の1つであり、動物的な子孫繁栄のため行動を排除するというのは如何なものなのか。

食欲ー食べるなということかw

睡眠欲ー寝るなってかw

おかしいだろ~w

確かに、ルールは必要だし、個人個人が責任を持たなければいけないことは確かなので、

それをうまく合法化して、抑制させるべきだと思う。

完全に排除すると、性犯罪が加速すると思うし。

上手くやれば良いのにな~!!

早朝9時頃に起床して、チェックアウトします。

Kさん「キャプテン、昨日帰りさんざんだったよ」

Kさん実は、昨日のクラブからの帰りに事件が勃発したらしいですw

タクシーに乗りホテルへ向かったところ、別のホテルで降ろされてしました。

さらに、そこから別のタクシーを捕まえて、ホテルへ移動したらしいですが、

今度は、荷物をタクシーに置き忘れそうになり、なんやかんやで、帰宅した時間がTK達とあまり変わらなかったとかw

面白いw。

こういうのも旅の醍醐味ですね~。

今日は、ボランティアの為にベトナムへ移動する為に、香港でお土産を購入!

ベトナムの子供達へのお菓子も買っておきます。

もちろん、日本のものです。

日本のお菓子は、美味しいらしいです。

確かに、海外旅行にいって、食べ物のお土産を買おうとは思わないですねw

昼すぎに、香港国際空港へ向かい、ボランティア団体の方々と一緒にベトナムへ向かいます。

ベトナムギャルがTKを待ってるぜぇ!!

どんな対戦ができるか、いまから楽しみです。

ベトナムは、かなり若いみたいです。○6才とかいるみたいです。

ほんとうかよ~。

香港から2時間ぐらいで、ベトナムへ到着しました。

入国審査、めちゃめちゃ甘いぜぇ~。

そこから、レンタルしたバス(運転手付き)に乗り、ハノイのホテルへチェックインをします。

来る途中のバイクの量の多さにビックリですw

荷物を置き、他のボランティアの方々と食事ということで、市内にある日本食のお店に行きます。

やった~!久しぶりの日本食です。

TKはもともと、好き嫌いが多いのもあって、海外にくると、現地のものが食べれませんw

こういう日本食を食べれるのは、本当にうれしいですね~。

みんなで、食事をした後に、ハノイの高層ビルの上にあるバーで飲み

その後、TK、Kさん、MSさん、現地の会社のHさんの4人で、別の日本人のやってるお店にいきます。

そこで、ピンク情報を頂きましたw

適当についていったので、詳細が分からなくて申し訳ありませんが、

近くに3店舗あるみたいです。

夜中、1時ぐらいに外へ出ると、すでに真っ暗闇です。

ベトナムの首都だというのに、あまり街灯もない。

ベトナムは夜12時までしか、営業をしてはいけないという事でした。

それにしても暗いw

歩くこと、10分

ピンクのネオンが寂しくついている。

確かに、少女のような子たちがいますね~。

3店廻って、どうにも気が乗らなかったので、やめて帰ることにしました。

MS「あれ、携帯がない!!、はじめのお店のトイレだ~」

ってことで、一番初めに行ったピンク店へ行ってみると、そこの女の子がちゃんと持っていてくれました。

MS「いい子だこの子。 この子として帰る~」

ってことで、TK達と別れ1人でお店に消えて行きました(笑)

ちなみに○6才だったみたいで、フェラーリのみらしいですが。

明日は、ボランティアなので、帰って寝ましょう(笑)



このページのトップヘ