Tブログ ドリームプロジェクト♪ ~東南アジアのエロ帝国を求めて~

東南アジアのエロ旅行が大好きなキャプテンTKの海外・国内のエロ旅行記 タイへの移住とタイビジネスを模索中。10人の彼女を作る夢と、1000人の赤貝への挿入を目標としている。恋愛、成功哲学、ゴルフも大好きな熱い男キャプテンTK

お腹も満腹になり、一向は今夜の決戦の地(サウナ)へ向かいます。
                                        
P1010665

















セナド闘技場!!!

来たぜ!来たぜ!

2011年の1月に、初マカーオに来てから、2012年3回、そして今回で6回目の訪問となる。

初めてきたときは、TKは人生最大のどん底で、名古屋のお金持ちの人に連れてきてもらいました。

なけなしのお金を小遣いに、無我夢中でしたw

そして、初闘技場(あのときは、東方サウナ)・・・。

世界には、こんなに面白いところがあるんだと思ったし、自分って小さいって思ったぜ。

その時に、TKは来年も絶対ここへきてやるという思いで頑張ったぜぇ!

その結果、2012年はマカーオ4回、ベトナム1回、上海1回、常平2回と1年前とは全然違う人生に変わったぜぇ。

そして、2013年の今年も、マカーオに来れました!

本当に感謝ですね。

少し脱線しましたが、戻りますね~。

セナド闘技場までは、リスボアから歩いて5~10分ぐらいで着きます。

下手にタクシーに乗るより全然早いです。

セナド突入前に、みんなに簡単にサウナルールを説明します。

1,まずは焦るな!

東方系のサウナでは、まず始めにフェラーリの儀式(シャワーを浴びて、息子をフェ○洗い)を受ける(ないときもあるがw)

その時に、まず最初に儀式の女の子を選ぶ

そこで、安易に「OK OK」とかいうと速攻で上の決戦場(プレイルーム)へと連れて行かれる。

さらにそこは、女の子も少ない。

2、飲み物や軽食はすべて無料

但し、アルコールや一部飲食は有料

3、マッサージや耳かきなどの誘いがくるが、すべて有料

4、女の子はバッチの色形で料金が分かれる。
  
  モデル級(ただ背が高いだけ)

5、勝負の時は、ショータイム!
  
  非常に面白いので1回目はスルー。
  
  2回目に女の子を選ぶ
  
  早いもの勝ちなので、ショータイム中にある程度決めておくと良い。

 以上!

では!いくぞ!

皆、最大限の能力を使って対戦を楽しんでくれー!!




一味は船着き場の3FLにあるバトルチケット売り場へ。

今回も前回と同様に、東方サウナ会場&セナドサウナ会場のダブルドラゴンチケットを購入!

チケット代金は3,980HKD (約¥49,750)

最近、アベノミクスで円安に向いて若干高めになったなぁ。

初めて来たころは、1HKD=¥10円ぐらいだったのになぁ。

まぁそれでも、日本よりは安いけどな~w

さて、マカーオ島へ向けてジェットボートに乗り込みます。

こいつが意外と寒い。

タオルケットぐらいあれば良いのにw

TKたちは全員、デビルの能力者です。

海へ落ちれば、泳げませんw

しかし、TKは泳げますw

なぜって?

だって、小学生5年のときに平泳ぎ25mで中国新聞杯で優勝したもんw

関係ないってw

おっ!

キタキタ!バカみたいにギラギラしたネオンが見えてきましたぜぇ!

ここが最初の対決の場…世界一の歓楽街『マカーオ島』

船を降りると、くそ甘い海軍の検問をくぐり抜け、闘技場の案内人のギャルが

看板を持って立ってるぜ。

キャプテンとドラゴン以外はテンションが上がってきたぜぇ。

まずは、腹ごしらえも含めて、闘技場以外のストリートファイト地へ

別名 リスボアの回遊魚!

最近、相場が上がってきてるらしいが。

ギラギラネオン街のど真ん中に位置するグランドリスボアの隣

地下へ降りるそこは、いるいる!

闘いを待つ回遊魚達が!

皆テンション上がりまくってきた!

TKとドラゴン以外!

とりあえず、回遊魚を見ながらいつもの酢豚とコーラをw

マカ王既に暴走モード!

キッドも(笑)

確かに良い女がいるんだよな〜。

しかし、この子達は劇弱いw(サービスが悪い)

めちゃアピールしてくるが、値段を聞いてびっくりだぜぇ!

なんと1500元!マジかよ…。

前回は1000元だぜ。

どこまで、値上げするんだよ怒

絶対やらない!

マカ王とキッドはやる気モードw

ドラゴン『マカ王、キッド、ここはやらない方が良いよ』

マカ王『でも、あの子いいよ。もうFBPだよ』

キッド『俺もです』

ドラゴン『ここ出すだけだから〜』

キャプテン『ここは決戦前の、カンフル剤だよ。ムダ弾はやめようねw。強そう(可愛い)に見えるけど

超弱い(サービス悪い)からさ。』

マカ王・キッド『・・・。はい。キャプテン・・・。』

っと、若干テンション下がり気味のマカ王とキッドにw

いいねいいね~!

そのテンションがどこまで上がるかwww


香港島に降り立ったエローズ海賊団

最初の難関が待ち受けていた。

キャプテンTKとドラゴンは秘密のスルーパス(e道)を前々回にGETしていたので、

楽勝で通過!

マカ王、バックマン、コンシェル、キッドは、入国審査(イミグレ )へ。

海賊であることを海軍にバレないようにしないとw

しっかりと、息子を縮こませてなw

どんなに敵が強敵(キレイなお姉さん)でもFBPはだめですよ〜w

頑張ってこ~いwww

先に香港島に上陸して、待つこと10分弱・・・スムーズに海軍突破を果たして4人の仲間と合流。

早いなぁ~。

さあ!ここからバトル地のマカオへ移動するぜぇ!

船着場(空港)からタクタク(タクシー)に乗り、まずは買い出しへ!

女人街へ向かう!

TKとドラゴンは既に何回も来ているので、新鮮味はないぜぇ。

途中、いきなり大雨が降り始めたので、急きょマックへ避難して、しばし休憩。

バックマンの出発前のネガティブさもなくなってたぜぇ~。

女人街を一通りみた後に、あるものを買いにジョーダンへ。

そう、ここにはマル秘な武器商人がいるんだよなぁ~。

すっげーごっついおっさんなんだけどなぁ。

探すこと15分・・・いない!?

しかたないので、インド人ぽいおっさんで我慢したぜ~!

付いていくと、いつもの隠れ商店! 一緒かよw

各々、好みの武器を購入した!(ちなみにこの武器は、今回のバトルでは使わないがw)

さぁ!いよいよ決戦の地「マカーオ島」へ移動するぜぇ!

2手に分かれ、タクタクで船着き場を目指す!

ここで事件が発生!

永遠とタクシーを待つも、なかなか乗れない!

そう、香港のタクタクを捕まえるのは、まさに戦争だ!

1時間ぐらいいろいろ場所を変えて粘っただろうか・・・。

ぜんぜん捕まらない!

ドラゴンから電話が

「キャプテン!どこですか~???」

TK「・・・。まだジョーダン」

「またまたジョーダンを!」

冗談じゃねーよ!ジョーダンだよ!!!

悩んだ挙句、初体験になるエクスプレス(電車)で船着き場(セントラル)を目指すことに!

地下に潜り、エクスプレスへ乗り込む!

あっという間にセントラルへ!

最初から乗れよ!www

次からエキスプレスにしよう~っと。

しかし、ここからさらなる試練が…。

駅から、船着場へ向かう道のりが、長い長い。

タクタク探しで1時間も歩きクタクタ。

さらに、今歩き超クタクタ!

なんじゃそりゃ!

やっとの思いで、ドラゴンチームと合流したw

ドラゴンがいつものコーヒーを買っていてくれた事が救いだったぜぇ。

さすが、マイパートナー!!^o^

こんなにクタクタで、夜のバトル大丈夫か?息子よ?

えっ? 俺は疲れてないって?

そりゃそうだ、真ん中でぶら下がってるだけだもんなぁ!

なんとか無事に合流できたことだし、さぁバトルチケットを購入しに行こう!



 

このページのトップヘ