物凄い誘惑に打ち勝ったTKは、Pちゃんと一緒に空港へ向かいます!



正直、Nちゃんと次も会える保障なんてないのに・・・・。



あとで、後悔する事にならなければようけどw



いちゃいちゃは変わりませんけどね~。 タクシーの中でもずっと手を繋いでましたぁ~(笑)



しかし、Pちゃんは若干不満気味です・・・・・(笑)




そりゃ~ねぇw TKでもガマン汁出てたぐらいなんで、Pちゃんもきっとエロ汁出まくりだったでしょう~w




さて、16:30頃に、空港へ到着しました~。




Pちゃん「 早いですょ〜…。何する??」




TK「 うーん…。とりあえず、コーヒーでも買って、タバコ吸いますか〜(笑)」





って事で、約一時間半を、外の喫煙所で、一緒に音楽聴いたりして、過ごしました〜(笑)





そしてやっと、18時に、Oさんが登場!(^o^)




とりあえず、Hotelへ戻り荷物を置きに行きます。




そこで、Pちゃんと別れます。




TK達は、タニヤでビジネスアポがありますので(笑)




Pちゃん、付き合わせてゴメンね〜(笑)




何しにきたか、良くわからないね〜(笑)




TKチンポンも、味わいたかったでしょ〜けどね〜。





明日も、会うからまぁいいでしょう!!




さて、TK達はBTSでタニヤへ向かいます!



タニヤ!めっちゃテンション上がるわ〜!




TKは、ゴーゴーよりもタニヤが好きです(≧∇≦)





お店を廻り、無料でたくさんいる女の子を、見るのが大好きっす!!





GoGoだと、女の子を見る為には、ドリンクを頼まないといけませんし。




それと、英語もタイ語も話せないTKは、日本語が出来る子が多いタニヤがやはりイイっすね!




さて、20時半に待ち合わせをしていますので、タニヤにある日本食の居酒屋へ向かいます。




今回お会いするのは、この居酒屋へ資本を入れている日本人のKさんです。




20:30~21:00 (ビジネス談話)




Oさんと、Kさんの会話が弾んでる中で、TKはそわそわしてます。




タニヤのゴールデンタイムは、20:00~22:00ぐらいです。




これを過ぎると、可愛い子や良い子は全て他の客にとられている事が多いですね~w




TK「あの~・・・・・会話が弾んでるところ申し訳ないのですが、そろそろ女の子の物色へ行きませんか~?」





Kさん「あっ。そうですね(笑) いい子が居なくなりますからね。 じゃぁ行きましょう!!」




流石!タイ在住のKさんは、良く分かってらっしゃる!!




店の前で記念撮影をして、いざ出陣!!!




Pちゃんは、TくんというNちゃんの監視が居なくなったので、思う存分遊べますw




Kさんの後について行きます。




初のタニヤ経験のOさんでしたが、速攻でギャルを決めてました~!!さすがっす。




TKは「マーメイド」ってお店で、犬みたいに可愛い女の子が居たので、その子に決めました!!




BlogPaint



































名前はNNちゃん。年齢は22歳で、バンコク出身。



この子、いまどきのギャルって感じです!!




さらに、日本語も勉強しているらしく、かなり日本語が上手です。




Nちゃんよりも、上手いかもしれない(笑)




顔ヨシ!言葉ヨシ!




あとは、性格とセックルが良ければ、キープでしょう!!!




セックルがかなり重要ですけどね~w





先ほどのお店に、戻り女の子達を入れて、また、飲みます。




Kさんは、先ほどいい女が居たのですが、ペイパーしませんでした。





Kさん「あいつ、いいスタイルしてたなぁ・・・・・やっぱり、あの子連れてきます!!」




Kさん・・・・・・・やっぱりエロいっすねw




さらに、店に戻ってから、その子を連れて3階へ消えて行きました・・・・・w





3階は、従業員達の休憩所らしいです。




TK達は、そのまま楽しく会話をします。




しかし、TKはKさんが気になって仕方がありません。




絶対に、スパンスパン!ジュプジュプ❤してるでしょう!!





TKも、NNちゃんに、この場でフェラしてもらいたいっすw




チキンなTKは、そんな事は言えませんけどね(笑)




20分後・・・・・Kさんと女の子が戻ってきました~。




Oさん「Kさん!!!まさか、やったんですか???(笑)」





Kさん「いゃ。やってないですょ~(笑)」




しかし、女の子は恥ずかしそうに下を向いています。





これは・・・・・絶対にやってきたな!





20分もあれば、十分に1セックル出来るし。





TKのチンポンは、もう想像だけで半起ち状態。




早く隣の、かわいい犬にぶち込んでやりたいっす❤




この可愛らしい口に、チンポンを咥えさせたいっす❤




時間は、既に22:30です。




TK「Oさん、そろそろ帰りますか? 明日もあるので」




Oさん「そうっすね♪」




Kさんとお別れして、ホテルへ戻りました~。