皆さんは、パ○ティーオナヌーをしたことがあるでしょうか?(笑)




まぁ変態な人であれば、やったことがあるんではないでしょうか?(〃艸〃)ムフッ



キャプテンTKは、小学生5年生の時に、3歳年上の従妹のパ〇ティーで、初パ〇ティーオナヌーでしたw



当時は、パ〇ティーだけで興奮して、発射していましたね~❤




それでは本日は、キャプテンTK流「正しいパ〇ティーオナヌー」のやり方をお教えしましょう(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!



①パ〇ティーをゲットします。(できれば使用済みの物が良いでしょう~w)
  ※決して外に干してあるものや、他人の部屋へ侵入してゲットするのはやめましょう~。
  

 ちなみに、今回キャプテンTKがゲットしたのは、タイギャルNちゃんの使用済みパ〇ティーです❤


②匂いを嗅ぎます。


  汚れた所と、キレイな所の両方を嗅ぎましょうw
 

 臭いマン臭と洗濯の良い匂いが、さらにチ〇ポンを興奮させるでしょう❤
































③汚れた場所(赤貝が密着していた場所)に、チ〇ポンの先端を合わせます。

これで、チ〇ポンと赤貝が密着した感覚に陥りましょう~w



































そして、上記のようにチ〇ポンを包み込んで、臨戦態勢が完了です❤


④このパ〇ティーの持ち主とセックルしているのを妄想して、パ〇ティー生地の気持ち良さと、汚れたマン汁カスが、チ〇ポンに付着しているのを感じましょう❤



出来れば、妄想を掻き立てる為にその相手のヌード写真でもあれば、なおいいでしょうw


⑤興奮がピークに達したら、我慢せずに、マン汁で汚れた場所へ、発射しましょう❤

































このように、貴方のザー〇ン(DNA)と相手のマン汁(DNA)が融合された奇跡の射精です❤




※追伸:妊娠はしませんので、保護具が必要ありません。安心して、ナマ中出しをなさって下さいねw