Tブログ ドリームプロジェクト♪ ~東南アジアのエロ帝国を求めて~

東南アジアのエロ旅行が大好きなキャプテンTKの海外・国内のエロ旅行記 タイへの移住とタイビジネスを模索中。10人の彼女を作る夢と、1000人の赤貝への挿入を目標としている。恋愛、成功哲学、ゴルフも大好きな熱い男キャプテンTK

タグ:海外旅行

さて、年末年始の大旅行の全ての航空券とホテルとゴルフの手配は決まりました!。



それに合わせて適当にエロと観光を入れて行こうと思っています。(これもほぼ決まり)




あとは、ミャンマーVISAと入国カードの見本等の準備が終われば、完了っす!




なので、次の旅行の準備をしたいと思います!




2017年のGW(4月27日~5月8日)は・・・・・・・・・・・・・・・・・・





【クロブタさん(旧ドラゴン)とドイツ旅行!!!!】





決定!!!





初のドイツのFKKを体験して来ようと思います!





また、お隣の国の売春合法のオランダにも行ってみようかと思っています。





この国も【飾り窓】と言われる風俗があるので、ぜひ体験したいと思います。





その他の国の近隣の国も行ってみたいと思います。




イタリアかベルギーなども視野に入れて行こうかと思っています。



まずは、ドイツのデュッセルドルフまでの航空券を取得して、おこうと思います。




デュッセルドルフから、オランダのアムステルダムまでは、列車で2時間半ぐらいで4,000円ぐらいであるみたい。



なので、列車移動にしようかと思います。




イタリアは、トランジット時間を少し多めにして1泊ぐらいにしとこうかなぁ~。




これから、いろいろ情報収集しようと思います!!

年末年始の大旅行の日程を変更しました。



当初帰国の日を、2017年1月22日(日)にしていたのですが、



フィリピンのパラワン島に行ってみたくなりましたので、日程を5日ほど伸ばして1月27日(金)に変更しました。



航空券も調べたら、マニラからプエルト・プリンセサ(パラワン)まで、エア・アジアで往復で1万円以下で行けるみたいなんで。



今回、ANAのマイルでの特典航空券でインターネットから変更しようかと思ったけど、やり方が分からなくて、



ANAに電話しました。(TEL 0570-029-767)



オペレーターに繋いで頂いて、速攻で変更が出来ましたw



始めは、26日帰国を希望していたのですが、満席だということで27日にしました。



インターネットへの反映も5分と早くて、さすがANAだなぁと実感しましたね~。



ANAさん、迅速な対応をありがとうございました。

さて、パラワン島とは一体どんなところなんでしょうか?


下記サイトで紹介されていた記事を紹介します。


http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/27/coron-palawan-philippines_n_6230158.html



フィリピンが熱帯地域の旅行先としてあまり評価されていないのは信じ難い。

素晴らしいハイキングやダイビングやビーチが体験できて、そして、もちろんのこと島々はこんなにも美しいのに

フィリピンの島々を一つずつ全て訪れてみたいが、特に的を絞りたい島がひとつある。

パラワン島である。秘密のパラダイスで、近年、アメリカの旅行雑誌のコンデナスト・トラベラーのリーダー・チョイス・アワーズで「世界最高の島」と命名されたところである。


そこでは、美しく青い水と、エメラルドグリーンのジャングルに覆われ、海中からそびえ立っている山々とが混じり合っている。そして、小さな漁村が島に点在している。近隣の島々と合わせてパラワン州、別名、パラダイスを形成している。

coron islands






palawan phillipines


「最後のフロンティア」と言われるパラワン島には5万年前の遺物がある。

その島には船でも飛行機でも行くことができる。マニラからは飛行機で約1時間半。

とはいえ、イロイロやセブからも行くことはできる。多くの人がパラワン島へ行くのに良い時期は10月から5月の間だと言っているので、航空券を今すぐ予約した方が良いだろう。

palawan phillipines





coron islands

ハイライトは、断崖絶壁や陥没穴、礁湖を見に行くバキット列島付近のアイランドホッピング、おいしい料理を求めてのプエルト・プリンセサへの探検、そして、コロンの「別世界のような」豪華ホテルの一つでの宿泊などである。

palawan phillippines

palawan phillippines



素晴らしい(そして珍しい)野生生物もその島々で見つけることができる。紫カニやフィリピン・マメジカ、フィリピン・センザンコウや美しい蝶々など。ただ、夜は不気味なビントロングには遭遇しないように気をつけて。



453398449

palawan phillippines

水に潜って水面下に行くことをお勧めする。パラワン島には世界で有数のスキューバダイビングのベストスポットがある。例えば、コロン湾の底にあるバラクーダ(肉食性のどう猛な魚)が群がる難破船など。


ダイビングが怖ければ、パラワンの地下河川ユネスコが世界で「最も珍しいところ」の一つと言っているところ)へのツアーに行ってみたり、バンカボートに乗って島々を周遊したりしてみよう。

陸地に戻ったら「三輪車」に飛び乗ってみよう。パラワン島で適した交通手段の一つである。自転車に乗ったり、泳いだり、探検したりした後は、二度と帰りたくないと思うこと間違いなしだ。


どうですか???(o^∇^o)ノ


いきたくなってきたでしょう??w


昼間は、きれいな自然を堪能してリフレッシュをして、夜はR22ちゃんに種付け三昧♥


くぅ~楽しみだ~!!!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

このページのトップヘ